「中国医学で体質を知ると病気がみえる」ことをみなさんに知ってもらいたいから本を作りたい!

集まった支援総額:853,000円(税込)

33%
  • 目標260万円
  • 残り49

プロジェクトを支援する

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立となります。目標金額の達成後に支援申込みがある場合は、その時点で売買契約の成立となります。

「支援」とは?-クラウドファンディングサイト「Fanfare」の仕組みについて-

【リターン内容】

【個人向け】
3,000円:本1冊(刊行前にいち早くお届けします)
5,000円:本1冊、舌診のミニ講座動画(約15分)
15,000円:本1冊、ミニ講座動画(約15分)、2h×3回の診断学セミナー参加権(東京・大阪)

【企業、サロン向け】
30,000円:本10冊、巻末の支援者一覧に名前掲載
65,000円:本10冊、巻末の支援者一覧に名前掲載、今中氏によるセミナー開催権(交通費、宿泊費別途要)

【上記の設定にない冊数をご希望の場合(支援例)】
5冊ご希望の場合:3,000円(1冊)×5回の支援をお申込み。
15冊ご希望の場合:30,000円(10冊)+3,000円(1冊)×5回の支援をお申込み。
※この他ご不明な点がございましたら下記Fanfare事務局のアドレスにご連絡ください。

【銀行振込での支援について】
支援金の銀行振込をご希望の際は、下記の①~⑦をご記入のうえ、Fanfare事務局宛てにメールをお送りください。

Fanfare事務局:fanfare@medica.co.jp
メール件名:「中国医学プロジェクトを支援する」

①申込み氏名(ふりがな)、②郵便番号、③住所、④電話番号、⑤E-mailアドレス、⑥支援額(○○円)、⑦振込口座名義(申込み氏名と違う場合はご記入ください)

※銀行振込期限は、Fanfare事務局より振込銀行口座情報を返信してから10日以内となります(支援時期によっては期間が短くなる場合もございます)。

プロジェクト概要

医療に選択肢を増やしたい

 今や2人に1人ががんになると言われる時代、いつご自身やご家族ががんになってもおかしくありません。そんななか、それがご自身に降りかかることも考えておかなくてはならないでしょう。

 ある日、突如として降りかかる余命宣告。
 それを受け止めることができますか?
 自宅に戻り家族にそれを伝えられますか?

 実際そのときになると、必死に治療法を探すと思います。そこで新薬や新しい治療法に加えて、選ばれることが多いのが漢方です。
この漢方、すなわち中国医学をもっとメジャーにしたい、そして、その結果、医療に選択肢を増やしたいという想いを込めて企画しました 。

 そもそも中国医学とは何なのか、ということですが、皆さんになじみのあるのは漢方薬や鍼灸ではないでしょうか。これが中国では、医療の最先端で活躍しています。脈診や顔色、その他患者さんの様子を観察し、体質を元から改善するのです。そして虚証と言われる衰弱傾向を回復させることができます。具体的に言うとICUで人工呼吸器を使わずにツボ療法(手を使うだけ)で、回復させたりします。これが、2400年以上受け継がれてきた中国医学の実像です。

看護師さんをはじめ医療従事者にこそ中国医学を知ってもらいたい

 中国医学を学ぶことで、患者さんと向き合う医療従事者の意識が変わります。
 咳が止まらなくてつらい思いをしている入院患者さんが目の前にいたとしましょう。看護師さんであれば担当医に咳を止めてくれるように依頼しますよね。すると担当医は咳を止める薬を処方すると思います。その結果、咳止めの薬の副作用で治療が遅れたり、他に新たな疾患が発生したりすることがあります。しかし中国医学は副作用を出さない治療も可能です。がん患者さんが咳に苦しむ原因を中国医学からみることで、患者さんを楽にしてあげることができるのです。
 その他にも、ターミナルケアで疼痛に悩まされる患者さんを例にとっても、ツボ療法を学んでいれば、薬を使わずとも痛みを止めることも可能です。もちろん、そのためには病態生理の基礎を学ぶ必要がありますが、明日からでもすぐに活かせることも少なくありません。

 また、皆さんにとって大切なことは、患者さんの症状や病気をみることだけではありません。病原以外の環境因子をアセスメントして、衣・食・住の生活環境の改善をサポートすることも重要です。看護、介護ともに患者さんの環境を知ることで病気の原因を知り、環境を改善することで元から改善してQOLを向上させることが可能になります。そのためには、衣、食、住の指導やケアを行うことも大切です。中国医学にそのエビデンスを求めることができます。

 これらを実行するためには、患者さんから話を聞き、患者さんのことを十分に知ることが大切ですが、これは皆さんが普段からされていることだと思います。そのうえで、明らかとなってきた主訴以外の症状や痛み、つらさがあれば、和らげてあげたいと多くの医療従事者が思っていることでしょう。そのヒントが中国医学にはあります。
 例えば、入院中の浮腫や不眠、四肢の筋萎縮、褥瘡が挙げられます。それら主訴ではないけれども、とても悩ましい症状が緩和できれば、医師が他の薬や治療の副作用に悩まされることもなく、治療の効率も高まる はずです。皆さんがツボ療法や食事、アロマケアなどを行うことによって環境改善を行うことができます。

 ターミナル期の患者さんに対して、できることが少ないという声を看護師さんから聞くことがありました。そんなことはありません。日々、ベッドサイドを頻回に訪れ、患者さんの様子や変化を敏感に感じ取っている人たちにしかできないケア (中国医学のツボ療法や入浴療法、ストレッチケアなどの運動養生、食事や温熱療法など)が、中国医学を知ることでもっと増えていきます。

まず現場で使える中国医学の本が必要

 


 患者さんを楽にしてあげたい、笑顔にしてあげたい、その皆さんの思いに、中国医学が必ず役に立ちます。そのために、まず中国医学を知ってほしいと思います。「現場で使える中医診断学の本」を作ります。ぜひ、一緒に中国医学を学びましょう。

 この本は、中国医学の診断をベースにした現場で使える体質診断をテーマにします。中国医学の診断法の舌診、顔色や患者さんの体質に合わせた診断法、そしてそれに合わせた環境づくりとして食事や生活改善法などによるケアを具体的にお伝えします。

 この本が、医療に選択肢を増やす第一歩となることを願って…!

検討中の書籍の内容

1.緒論
2.中医基礎理論
 ①陰陽五行学説
 ②蔵象
 ③経絡学説(胃の経絡を中心に)
3.中医学的診断による病状観察
 ①四診による診法1:舌診
  ・舌診
 ②四診による診法2:二次診断
  ・望診(顔、体型)
  ・聞診(におい、音、声、話し方)
  ・問診
  ・バイタルサイン
4.現場ででる環境処置
 ・食事
 ・温度調節
 ・その他(養生)

起案者プロフィール

中国江西省新余市第四医院医師。株式会社同仁広大代表取締役。

1972年兵庫県生まれ。学生時代、母親をがんで亡くしたことをきっかけに医療に関心をもち始め、一度は企業に就職するも、5年で退社。中国江西省の赣南医学院に留学。名誉教授の何懿氏のもと、手技のみによって患者が盲腸や心臓病、意識不明の状態から回復する現場を目の当たりにする。その後、新余市第四医院で中医師免許を取得。リウマチやヘルニアなどの治療に従事する。2006年、故郷の神戸市に株式会社同仁広大を設立。整体療法院として施術を行う一方で、西洋医学との垣根を越えた「患者の立場に立った医療技術」発展のため、医師や看護師、医学生を対象とした講義や、神戸大学医学系准教授との連携による帯状疱疹の共同研究のほか、神戸市看護大学(丹野恵一准教授)や神戸薬科大学教授(沼田千賀子先生)での特別講義、中医学にもとづいたがん治療の講演など、全国各地で精力的に活動を行っている。20代より極真空手に没頭し、のちに清心流空手に移籍、北海道チャンピオンになった経歴ももつ。

応援メッセージ

まつななさん

【日本の医療を変える】
その熱い思い、少しでも応援できて嬉しいです!!
先生に出会って、「病気って、怖くないんだ。」と思えるようになりました。
たくさんの方に正しく中医学が伝わって、治療の選択枝がふえることを期待します。
医療従事者だけでなく、「家庭の中医学」本として、一家に1冊、広がりますように。

おのえ みさこさん

よりわかりやすく 理にかなった療法が広く深く浸透して行きますように!!

ともりんさん

今中先生
応援してまーす❣️

みっちゃんさん

中医学を勉強して、自分や周りの人たちの健康を守りたいです。新刊の発売をとても楽しみにしています!

ごんたくんさん

健康であると大きな幸せを更に掴める!幸せに導く革命ですね!今中先生の存在に感謝しております!ありがとうございます。益々のご活躍祈念致します。

なおここさん

今中先生の想いが全国に広がっていきますように!

ヤヤウィさん

先生の中医学の本を是非とも、読みたいと思っております。応援しています!

あやさん

先生、本の出版楽しみに待ってます!

なぎさくらんぼさん

この素晴らしい企画に感謝です。本の完成楽しみにしています✨中国医学で希望を持てる人が増えますように!

元気の穴(ゲンキノツボ)さん

先生の活動を応援しています‼️先日の梅田の講座ではありがとうございました。汗かきのザ大阪のおばちゃんです。先生とご一緒に写真も、大変嬉しかったです。2人 実は姉妹です。舌診 動画も楽しみにしています。

まさよさん

ますますのご活躍を応援しています!先生のおかげでたくさんの人が救われていきますね。ありがとうございます!!

chizuuedaさん

教科書、楽しみにしています!

chizuuedaさん

いつもありがとうございます!

ももさん

こんな医療環境が広がることを心から応援しています!

みゆきさん

西洋医学で原因が分からない病も中医学では分かって、しかも治療方法まで分かるというのは本当にすごいことだと思います。是非世の中に広めて頂きたいと心から願っています。今中先生の活動を応援しています!

Ikuko さん

新しいご本、とっても楽しみです!

あきっとさん

多くの人々にもっと沢山の医療の選択肢を届けるために!!
今中先生、頑張ってください!!
微力ながら応援しています!!
先生の中医学の考え方もしっかりと学ばせていただきたいと思います(^_-)
本が届くのを楽しみにしています☆

ポムの愉快な仲間たちさん

いつもありがとうございます!先生の応援が出来て嬉しいです(^○^)

Okiさん

頑張って下さい!

小口 愛未さん

今日は最強運日!
今中先生を応援するために、この日を選んでクラファンしました。

1人でも多く、患者さんに寄り添い「大丈夫だよ!」と言ってくれる医療関係者が増えてくれることを望みます。
私もクライアントさんの心に寄り添える施術家として、日々精進したいと思います。

本の出版、楽しみに待っています!
٩(ˊᗜˋ*)وガンバッテ♡

MMさん

いつもありがとうございます!
ご本、楽しみです(^^)

楽しみにしておりますさん

獣医師さんを目指す方にも中医学の存在やすばらしさを知っていただけたらうれしいです。
先生の御活動を通して、沢山の方に広がり、中医師の獣医師さんも沢山出てきますように。
沢山の動物達と飼い主さんが救われますように。
そんな願いもあり参加させていただきました。

こぼむさん

いつもお世話になっております。
応援いたします!

本が出るのも楽しみにしています。
きっと自分や周りや地球のためになることだと思いました。
いまお金はないのですが、かき集めますw

ゆかさん

待ってました!
届くのを楽しみにしております!

小島町子さん

加油!!

ranranさん

fight❗U^エ^U❗

ranchlさん

本楽しみにしてます♡頑張って下さい♪(=^∞^=)

まゆゆさん

中国医学がたーくさんの人に伝わりますように♬

エイルさん

応援してます!
頑張って下さいね!

ちづるさん

今中先生の挑戦で多くのことが切り開けると思っています!応援しています!本で勉強して医療の選択の余地を広げたいです。

ふぁんふぁんさん

先生がんばってー!

「中国医学で体質を知ると病気がみえる」ことをみなさんに知ってもらいたいから本を作りたい!