医療にかかわるすべての人の
「つくりたい」と「ほしい」に賛同者を集めてカタチにするサイト

Fanfare利用規約

Fanfareの利用について、利用規約(メディカパスポート会員規約)・Webサイトコンテンツ利用規約に加えて、以下の規約が適用されるものとします。 Fanfareを利用・閲覧される場合は、以下の規約に当然に同意されたものと扱いますので、必ず本規約をお読みください。

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「本サービス」とは、株式会社メディカ出版 (以下、当社という)から「Fanfare」を通じて提供される一切のサービスをいいます。本サービスの利用には、必ず本利用規約への同意と会員登録が必要です。
  2. 「会員」とは、利用希望者のうち、当社所定の手続きに従い、会員登録を申請し、当社がこれを承認した方をいいます。
  3. 「当サイト」とは、fanfare.medica.co.jpをいいます。
  4. 「プロジェクト」とは、本サービス上で掲載される企画、商品等を意味します。
  5. 「プロジェクトの支援」とは、本サービス上で掲載される企画、商品等に資金を拠出することをいいます。
  6. 「Book」とは、書籍刊行を目的としたプロジェクト、「Web」とは、ウェブマガジン刊行を目的としたプロジェクト、「Action」は研究やサービス開発、または本とウェブマガジン以外の商品開発における資金を募るプロジェクトをいいます。

第2条(本サービスの目的と内容)

会員は、本サービスを利用して、支援者としてプロジェクトを支援したり、プロジェクト提案者としてプロジェクトへの支援を呼びかけたりすることができます。

第3条(適用の範囲)

本規約は、当社が運営する本サービスに適用されるものとします。

第4条(必要環境等)

本サービスの利用には、インターネットへの接続が必要になります。利用するために必要な設備(コンピューター、通信機器、ソフトウェア、高速インターネットへの接続環境など)は、自己の費用と責任で負担するものとします。

第5条(本サービスの変更・停止・終了)

当社は、会員へ事前に通知することなく、本サービスを変更、停止、終了すること及びコンテンツを変更、削除することができるものとします。
当社は、これによって、万一会員が何らかの損害を被ったとしても、その理由のいかんを問わず一切の責任を負わないものとします。

第6条(特定ユーザーの利用停止)

当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員の情報の変更を行うことができるものとします。
当社は、これによって、万一会員に何らかの損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

  1. 会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
  2. 会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
  3. その他当社が適当と判断した場合

第7条(コンテンツの利用)

本サービスは、クラウドファンディングサイトであり、会員間での交流やプロジェクト支援の場や機会を提供するサービスです。

【BOOK/WEBの場合】

  1. プロジェクトの支援者は、本サービス提供期間中に、当社が定めた方法で、日本国内に限り、本サービスで提供されるコンテンツを利用することができます。
  2. プロジェクト支援者は、個人的な閲覧のみを目的としてコンテンツを利用するものとし、不特定多数の者にコンテンツを閲覧させることや、コンテンツを譲渡、複製、貸与、公衆送信などすること、またはこれらの行為を第三者に行わせることはできません。
  3. プロジェクト支援者は、支援した書籍の受け取り、または支援したウェブマガジンのコンテンツおよび一部の無料コンテンツのみを利用することができます。
  4. ココンテンツの提供に伴って法的又は社会的な問題が発生した場合、当社がコンテンツを提供するために必要な権利を失効させた場合、その他の事情により、定められた利用期間中であってもコンテンツの利用ができなくなることがあります。
  5. 前号の事態が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

【Actionの場合】

プロジェクト支援者は、本サービス提供期間中に、コンテンツの提供を受けることがあります。この場合、コンテンツの提供は、プロジェクト提案者が行うものであり、当社は、コンテンツの内容、利用等について一切責任を負わないものとします。

第8条(プロジェクトの支援)

【BOOK/WEBの場合】

  1. プロジェクトの支援希望者は、当社の定める支援可能なプロジェクトの期間(以下、「プロジェクト期間」とします)内に当社の定める方式により支援を申し出るものとし、プロジェクトが成立した場合、本サービスに掲載された商品等を当社から購入することになります。支援する意思のない者、または、いたずら目的の者(それぞれ、当社の判断によります)は、利用をお断りします。
  2. プロジェクト期間については、本サービスを通じて表示されていますので、必ずご確認いただいた上で支援するか決定してください。
  3. プロジェクトの支援希望者は、支援の申し出の際、当社の管理するサーバーに商品購入代金に関するデータ及び支援決定のアクションデータを提供するものとします。データの到達が確認できなかった場合、プロジェクトへの支援申し出はなかったものと取り扱います。

【Actionの場合】

  1. プロジェクトの支援希望者は、プロジェクト期間内に当社の定める方式により支援を申し出るものとし、プロジェクトが成立した場合、本サービスに掲載されたリターンをプロジェクト提案者から直接的に受け取ることになります(そのため、当社は、プロジェクトの支援希望者の個人情報をプロジェクト提案者に提供します)。支援する意思のない者、または、いたずら目的の者(それぞれ、当社の判断によります)は、利用をお断りします。
  2. プロジェクト期間については、本サービスを通じて表示されていますので、必ずご確認いただいた上で支援するか決定してください。
  3. プロジェクトの支援希望者は、支援の申し出の際、当社の管理するサーバーに支援金の拠出に関するデータ及び支援決定のアクションデータを提供するものとします。データの到達が確認できなかった場合、プロジェクトへの支援申し出はなかったものと取り扱います。
  4. プロジェクト提案者とプロジェクト支援者の間で何らかの問題が発生した場合、当事者間で解決し、当社は責任を負わないものとします。ただし、システム上の不具合などの決済に関する問題に起因し、当社が必要と判断した場合はこの限りではありません。

第9条(プロジェクト成立)

【BOOK/WEBの場合】

  1. 「プロジェクトの成立」とは、各プロジェクト毎に、プロジェクト期間内に、定められた商品購入代金が集まることをいいます。
  2. プロジェクト支援者は、支援の辞退ができないものとします。ただし、当社が認めた場合は、この限りではありません。
  3. プロジェクト提案者は、プロジェクトの中止はできないものとします。ただし、当社が認めた場合は、この限りではありません。
  4. 当社は、プロジェクト成立後にプロジェクトが中止となった場合、すみやかに支援者に受領した商品購入代金を返金します。

【Actionの場合】

  1. 「プロジェクトの成立」とは、各プロジェクト毎に、定められた条件が達成されることをいいます。なお、プロジェクトの成立条件については、各プロジェクトのページにて別途ご案内しておりますので必ずご確認ください。
  2. プロジェクト支援者は、支援の辞退ができないものとします。ただし、プロジェクト提案者が辞退を認めた場合は、この限りではありません。
  3. プロジェクト提案者は、プロジェクトの中止はできないものとします。ただし、プロジェクトの提案に際し中止に関わる条件が定められており、かつ、その条件が満たされた場合、あるいは、プロジェクト支援者全員の同意を得た場合は、この限りではありません。

第10条(代金の支払等)

【BOOK/WEBの場合】

  1. プロジェクト支援者は、プロジェクト成立後、当社の定める方法により、当社に対し商品購入代金を支払うものとします。
  2. 当社は、プロジェクト提案者に対し印税等を支払います。
  3. プロジェクト提案者に対する印税等支払の実施日は、書籍・ウェブマガジンともに刊行日の翌月となります。

【Actionの場合】

  1. プロジェクト支援者は、当社の定める方法により、当社または当社が指定する決済事業者若しくは収納代行業者(以下、「業者」といいます。)に対しプロジェクトの支援金を支払うものとし、当社または業者は、プロジェクト提案者を代行してプロジェクト支援者から支援金を受領します。プロジェクト支援者は、当社又は業者への支払を完了することにより、プロジェクト提案者に対する支援金の提供を完了したことになります。なお、プロジェクト提案者は、当社または業者に対して、支援金を代理受領する権限を付与するものとします。
  2. 当社は、プロジェクト提案者に対し手数料を差し引いて支援金を支払います(以下、「支援金支払」といいます)。
  3. プロジェクト提案者に対する支援金支払の実施日は、プロジェクト期間終了日の属する翌月となります(送金代行サービスを利用する場合、支払開始日は当社が設定する日とし、プロジェクト提案者が業者から支援金を受け取ることができる状態になった時点で、当社のプロジェクト提案者への支援金の支払が完了したものとみなします)。

第11条(料金の不返還)

【BOOKの場合】

Bookについては、本サービスに掲載された商品受領後の返品・交換・返金は行なわないものとします。

【WEBの場合】

WEBについては、配信開始後、プロジェクト支援に定められた一定期間終了後に配信停止の手続きが可能です。この場合、配信停止後の支払は免れるものとします。

【Actionの場合】

Actionについては、プロジェクト成立後の支援金の返還は行わないものとします。ただし、プロジェクト提供者が認めた場合、プロジェクト提供者から支援金の返還を受けるものとします。

第12条(個人情報の取扱)

  1. 当社は、会員から提供された個人情報を、プロジェクト成立時後の商品提供や問い合わせの対応など、本サービスの提供に必要な範囲で使用することができるものとします。
  2. 当社は、プロジェクト提案者が支援者に対して支援の御礼を提供するために、プロジェクト提案者に対しプロジェクト支援者の個人情報を提供することができるものとします。

第13条(免責)

  1. 当社は、会員に対し、本サービスの一切の動作保証を行わず、いかなる瑕疵担保責任も負いません。
  2. 当社は、本サービスの提供する情報の完全性、真実性、正確性、合法性等に一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスおよびコンテンツが第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないことを保証するものではありません。
  4. 当社は、この規約について、当社の判断により、変更等することがありますのでご了承ください。

[発行日:2017年1月25日]

[改定日:2017年8月25日]

[改定日:2018年1月12日]