「いのちのカタリバ」のイラストブックを作成したい

~20代の女性が人生を変えるきっかけに。助産師が語る命のオハナシ~

集まった支援総額:345,000円(税込)

138%
  • 目標25万円
  • 終了

目標に達成しました
ご支援ありがとうございました

「支援」とは?-クラウドファンディングサイト「Fanfare」の仕組みについて-

【リターン内容】

2,000円:イラストブック1冊
3,500円:イラストブック1冊、イラストブックに+かおりさん描く支援者の似顔

4,000円:イラストブック1冊、命のカタリバ参加権
5,000円:イラストブック1冊、SNSによるカウンセリング(3カ月)
8,000円:イラストブック1冊、助産師のオフ会に参加できる
 ※私たちが運営する会でさまざまな活動をする助産師とつながれます。
9,000円:イラストブック5冊セット
10,000円:イラストブック1冊、カフェで2時間カウンセリング
 ※一対一で実施します。
 ※場所は大阪市内、交通費等は自己負担。
 ※日程は都合に合わせて調整します。
18,000円:イラストブック10冊セット
20,000円:イラストブック1冊、出張イベントを依頼できる権利
 ※交通費と必要な場合は宿泊費をご負担ください。

0円:上部のFacebook、Twitterマークから拡散をお願いします!


【銀行振込での支援について】
支援金の銀行振込をご希望の際は、下記の①~⑦をご記入のうえ、Fanfare事務局宛てにメールをお送りください。

Fanfare事務局:fanfare@medica.co.jp
メール件名:「カタリバプロジェクトを支援する」

①申込み氏名(ふりがな)、②郵便番号、③住所、④電話番号、⑤E-mailアドレス、⑥支援額(○○円)、⑦振込口座名義(申込み氏名と違う場合はご記入ください)

※銀行振込期限は、Fanfare事務局より振込銀行口座情報を返信してから10日以内となります(支援時期によっては期間が短くなる場合もございます)。

プロジェクト概要

自己紹介

助産師の原田比呂己です。
小さい頃にテレビでみたお産のシーンで助産師に憧れを持ち、夢を追いかけて助産師になり、8年が経ちました。

助産師になってからは、地域でも規模の大きな総合病院で働き、お母さんたちやいのちの誕生に関わるなかで、産前産後のサポートや性教育に携わりたいという思いを持ち、活動してきました。そのなかで、今の若い世代への性教育に疑問を感じるようになり、いのちの授業として「生きていることが当たり前じゃない」ということを伝えたいなと思うようになりました。

現在は助産師としてクリニックで働きながら、妊産婦に関わるインストラクター(ベビーマッサージインストラクター、ベビーヨガインストラクター、マタニティ&産後ヨガインストラクター)を取得し、大阪市内でベビーヨガを開催しています。また、作業療法士とセラピストとともに、地域でのコミュニティづくりの1つとして産前産後イベントも行っています。

そして、新しいカタチのいのちの授業を考え、高校や保育園からの講演依頼を受けたり、20代女性を対象とした自主イベント「いのちのカタリバ」をしたり、助産師同士が病院や年代をこえて交流できる場をつくったりなどを助産師と共に月1回企画・開催しています。

今回は、この「いのちのカタリバ」で、参加者がその場で感じてくれたことを、その後何度も思い返すことができるように、また「いのちのカタリバ」の活動に興味を持ってもらうきっかけとして、私たちが伝えたいことを「イラストブック」としてまとめたいと思い、クラウドファンディングにチャレンジすることにしました。

「いのちのカタリバ」をはじめたきっかけ

初めて助産師として6年間働いた病院は、その地域にとって、産科の最後の砦のような病院で、現場は想像を絶するものでした。いのちの現場は幸せにあふれたこともありますが、その反面、死産や中絶、障害をもった赤ちゃんの誕生など、さまざまな場面に立ち会い、いのちの大切さに気づかされる毎日でした。

助産師になる以前は、何ごともなく生まれてくるのが普通だと思ってましたが、生まれてこられなかったいのちに向き合うなかで、私たちがいまこうやって生きてることの奇跡を感じました。そして、お母さんがいのちがけで産んでくれたこと、家族が笑顔で迎えてくれたこと、きっと覚えていないだろうけど、みんなが経験してきたいのちのルーツを思い出してほしいなと思いました。

また、職場は過酷な環境だったので、「助産師を辞めたい」と思うことは何度も何度もあって、いのちと向き合うことの大変さをつくづく感じていました。

そんなとき、いつも助けてくれたのはお母さんや赤ちゃんたちで、「もう一度がんばろう」「もう少しがんばろう」という力をもらい、前に進むことができました。だから、何か恩返しがしたいといつも思って活動しています。

私が「いのちのカタリバ」を行なっている理由として、大きなターニングポイントがあります。それは24歳の時にお父さんが亡くなったことです。

ある朝、お母さんから電話がかかってきて、急死でした。これから親孝行をしようと思ってたのにまったくできず、お父さんに対しては後悔しかありませんでした。

大切な人をなくしたときに、初めていま生きていることが当たり前じゃないこと、毎日こうやって生きれていることが奇跡の連続で、すべてはつながっているんだなと身をもって感じました。

この経験から、いのちについて何か伝えていきたいと思うようになり、それからの私の20代はたくさんの人に会って、自分は何がしたいのか模索する日々となりました。

恋愛もして、友達とも遊んで、でも何かが違うなって思っていたとき、今につながっている大切な人たちと出逢いました。

ここには書ききれないくらいの想い出がありますが、1ヶ月アメリカ横断にいったときに自分が本当に何をしたいのか向きあった結果がこの本をつくるきっかけとなりました。

その想いに共感してくれたのが、今回イラストを書いてくれる、かおりさんです。
かおりさん自身は一児のママとして、「ほっこり。笑顔になる。」をコンセプトにイラストを展開しています。

以前は10年以上アパレル業界に携わり、体調を崩した経験から気付いたことは「外見と内面はつながっている」という事だったそうです。

「内面から輝く人をふやしたい!幸せな笑顔溢れる家族・子どもをふやしたい」という想いで妊娠前からの心と身体作りの大切さを胎教アドバイザーとしても発信し、かおりさん自身も生後9ヶ月の娘の子育てをしながらママたちや、これからママになる方たちが安心してつながれるコミュニティ「teamママ」を運営されています。

そして30歳になって、私のこれまでの経験を誰かに発信していくことで、誰かの何かが変わるんじゃないかなと思って始めたのが「いのちのカタリバ」です。誰でも自分と向き合うことって簡単ではないですが、向き合うことができれば、それだけ成長できるんじゃないかなと思ってます。

だから、「いのちのカタリバ」が自分と向き合うきっかけになればと思っています。

20代になって親になる次世代が、仕事に追われて時間に追われ、自分をないがしろにするのではなく、もっと自分のことを大切にして、自身の人生について考えることができれば、自分の大切な人たちのことも大事にできるだろうし、中絶や虐待も減ると思っています。そんな自分とちゃんと向き合えた人たちがもっと増えていけば、今よりもっと良い世界になるだろうなと思っています。

 
 

いま運営してる「いのちのカタリバ」は、女性限定で、高校生くらいから、性教育じゃなく、いのちの大切さを伝える何かがしたいと思い、私自身の経験と想いからストーリーを考えてプログラムに落とし込み、かたちになったものです。

参加してくれた人たちは、これまで誰でも言えなかったことを言うことで、新たなことに気づいたり、自分のやりたいことをみつけるきっかけになるなど、自分自身の内面と真剣の向きあってくれると感じます。また、参加者同士がつながることで、参加後にはみんなの表情が明るくなるのも、とてもうれしいことです。

ただ、この「いのちのカタリバ」は、あくまでも入り口にすぎないと思っています。ここで言葉にすることで自分のことを見つめ直し、感じたことを、日ごろの生活のなかでも意識したり、考えたりすることが大切です。でも、仕事やいろいろなことで忙しくて、一人ではなかなかそんな時間を持つのは難しいと思います。

だから、今回の「イラストブック」を届けたいのです。一度でも参加してくれた人の、自分を大切にしたいという気持ちが継続するように。そして、少しでも私のことや「いのちのカタリバ」の活動について知ってくれる人が増えるように。

「いのちのカタリバ」が全国に広がり、自分らしい生き方をみつける女性が増えること、いのちを大切にすることで中絶や虐待が減ること、お母さんたちの力ももらいながら、これからも多くの人たちに出逢っていきたいと思っています。

ぜひ、ご支援お願いします。

支援金使用用途

印刷費:80,000円(300部)
デザイン費:80,000円
発送費:14,000円
編集費:30,000円
クラファン手数料:約40,000円 など

スケジュール

●4月4日:プロジェクトスタート

●6月20日:プロジェクト終了

●4月〜6月:イラストブック制作

●6月22日:イラストブック完成

●7月以降:リターンを順次、お送りいたします。

応援メッセージ

さとゆかさん

ひろみさーん(^ ^)目標達成おめでとうございますー!支援させていただきましたー!遠くからですが応援してます(*^^*)いつかお会いしたいですー♡

やひろさん

広まることを切に願います

まりさん

応援しています♪

タカヒロさん

いのちのカタリバに参加させていただきました。これから生きていく上で大切なことを学ばせていただきました。ありがとうございました。

百姓さん

いのちの大事さが伝わる「いのちのカタリバ」がひろがりますように。

医療法人れんげ会 小川産婦人科さん

原田さん
応援してます。
原田さんの素敵な思いが1人でも多くの人に届きますように。

SUNNYさん

遅ればせながら…少しですが応援させてください^ ^
もぅ目標は達成されているみたいですが、それを上回る応援の数にわたしも感動しています。これからも頑張ってください!

こっちゃんさん

ひろみちゃん達成おめでとぉおお

たいしさん

達成おめでとうございます^_^
これからも本気で応援してます^_^

ひろみさんさん

これからも応援してます!頑張ってください(^-^)

ゆきさん

ひろみさん、応援してます!一緒に頑張りましょう

みづきさん

達成おめでとう!
かおりん。ひろみん。
頑張って^ - ^

吉見光司さん

いつもありがとうございます^ ^
応援してますー!!!

jyugonmamさん

おんなじ助産師として、仲間の和を広げる活動をされているひろみさんを尊敬します❗イラストブック楽しみにしてます‼️ファイティン❗

さおりさん

ひろみちゃんイラストブック楽しみにしてる

やましさん

応援しています!ぜひ頑張ってください!!!

げんやさん

頑張ってや!

ともえさん

イラストブックが届くのを楽しみにしてるねー♪

ちょんまさん

ひろみさんとかおりさんの想いのかたち、楽しみにしております!

こなんさん

原田さんがこれからも色々あると思いますが頑張って下さい。

かわたけさん

応援しています!またご一緒できる機会を楽しみにしています。

おぐさん

本、楽しみにしてます♡♡そして、いのちのカタリバが広がっていくことも応援してます!

佳恵第2弾さん

また遊びにきてね、

佳恵さん

ひろみちゃん、がんばれー!
応援してるよ、大好き❤
佳恵より

はまだなおとさん

クラウドファンディングが達成して、「いのちの語り場」がますます盛り上がっていきますように!
ひろみ先生、挑戦大変かとは思いますがファイトです〜!

応援家 おとぎぞうしさん

素敵な取り組みですね‼️
夢を応援させていただきます‼️

こみやえつこさん

すばらしい活動、応援します❗

ひとみんさん

ひろみ氏 遅くなったー!
がんばれぇ!!

mioさん

ずっと応援しています♡頑張ってください♡本楽しみにしています

REIKOさん

素敵な2人による素敵なプロジェクト♡最高です!
応援しています(^^)

あいさん

ひろみちゃん
いつも応援しています!
ひろみちゃんの想いが、たくさんの方に届きますように…^ ^

あっこさん

ひろみん!こないだ会えてうれしかった!応援してるよー!!

はなえさん

イラストブック、楽しみにお待ちしています

ハニー&徳山さん

いのちのかたりば!
ありがとうございました!
クラファン是非達成してカタチにしてください!
応援してます!

りこさん

心から素敵な活動と明るいひろみさんの笑顔とこれから救われるママさん達のために気持ちですが支援させて下さい♡

なかみさん

原田さーん♡絵本と子ども達の似顔絵、楽しみにしとくよ♪
がんばってね⑅◡̈*

及川みどりさん

素敵なプロジェクト応援させていただきます。かおりさんとのコラボブックを楽しみにしていますね。たくさんの方にひろみさんの想いが届くといいですね!応援しています。

ももさん

いのちのことを伝える
同じ熱い気持ちを持っている仲間として心から応援します‼︎
必要な人に届きますように♡

きょーかさん

ひろみちゃん♡

Sanaさん

ステキな本が全国に届きますように♡

ヒナタさん

頑張って❗

のぞみさん

ひろみさーん!
がんばってください

あかねママさん

お誕生日おめでとう♡
みんなの夢と私の夢が叶いますように(∩˃o˂∩)♡

うめさん

応援してる!
絶対達成できる!!
御縁屋用と自宅用に2冊お願いします(^^)

「いのちのカタリバ」のイラストブックを作成したい